初心者や未経験者におすすめのプログラミング言語

スポンサーリンク

今回は初心者や未経験者におすすめのプログラミング言語の紹介とおすすめする理由について解説します。

PHP

PHPはweb系でよく使われる言語でHTMLに埋め込んだりすることもできます。webサイトを作ってみたいという方におすすめです。
また他のおすすめな理由の一つに開発環境が比較的簡単に作りやすためです。webサイトを作ろうと思ったときにxamppというツールで一通り開発環境を揃えることができます。さらにドキュメント(使い方や解説などの資料)も豊富なので調べてわからないことが解決しやすいです。

Python3

Python3はアメリカなどでプログラミングの授業で使われる言語です。こちらは比較的文法が簡単で最近人気もあるので最初に学ぶにはおすすめです。
また将来AIなどをやってみたい方にもおすすめです。数学のライブラリ(開発を楽にする道具をまとめたもの)が豊富でAIで使う統計処理などが楽にできます。
Python3とPython2がありますが、内容的にまったく別ものに近いので間違えないようにしましょう。

Unity

ゲーム開発を学びたいならUnityがおすすめです。PCゲームの販売をしているSteamではUnityで作られたゲームが多々あります。
Unityは3Dや2Dの図形にパラメータを与えたり処理を与えたりして直感的にプログラミングを行うことができます。
またおすすめな理由としてUdemyにある「ユニティちゃんが教える!初心者向けUnity講座」がとてもわかりやすいためです。

まとめ

今回は私が扱ったことがある言語の中でも初心者におすすめできるものに絞って紹介しました。プログラミングを学習するうえで、自分が何を作りたいかを決めて学習することで理解度も変わってきます。まずは自分が作りたいものを決めてから言語を選んで学習を始めてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました